週末に図書館のススメ【子どもと本のある暮らし】

こんにちは。3児のママのパート主婦です。

 

みなさんは図書館へ行っていますか?

 

読書ほど子供の教育に欠かせないものはないと言われています。

なんと言っても、読解力は全ての基礎ですからね。

さらに本を読むことで、手軽に色んなことを疑似体験できます。

つまり・・・経験が豊富になっていくのです。

 

そんなことで、今回は近くの図書館(大和市、海老名市)に行きまして、なんとなくは知っていましたが、あらためて衝撃を受けましたのでお知らせします。

最近の図書館・・・こんなことになってるとは(‘Д’)

1. 最近の図書館事情

最近の図書館は様変わりしていて、特徴があります。

例えば、次のような図書館です。

  • 夜遅くまで開館している図書館
  • 英語の絵本などが豊富な図書館
  • カフェテリヤが併設されている図書館
  • 子供の遊具施設がある図書館
  • 駅直結の図書館
  • 貸出上限がない図書館

このように、一口に図書館と言っても、様々な特徴があります。

 

私の住んでいる地域の2つの大きな図書館も特徴があります。

まずは、複合型施設となっている大和市の図書館について、お届けします。

2. 大和図書館(シリウス)

大和駅から徒歩3分くらいにある。複合型施設「シリウス」

 

中は新しいのでキレイです。

 

子ども図書館は児童書が充実しています。

 

1階にスターバックスがあるので、借りた本を読むことができます。

 

また、演奏会などのコンサートホールや子供が遊べる遊具場などがあります。

 

ただ、この図書館の、デメリット・・・駐車場が有料でちょっとお高いことです( ゚Д゚)

そして、この辺の駐車場は、ほとんど20分200円ですので、ゆっくり本を見てると懐が・・・。

 

子供の遊び場はは実際に利用してきました。

2.1 げんきっこ広場

残念ながら・・・入場にはお金がかかります(汗)

市外ですと市内より100円高い入場料になっています、な~に~(‘Д’)

 

市外:大人400円、子供300円

市内:大人300円、子供200円

(2時間の入替制)

 

対象年齢は3歳から小学2年生までで、子供だけでの入場はできません。

大人も一緒というルールは、厳しくて、ちょっとトイレに行こうとしても、出入り口に係の人が門番のように立ちふさがっていて、「子供と一緒じゃないとトイレには出られません。」と言われてしまいました(苦)。

 

 

正直、図書館に来てまで遊ぶこともないかな~、子供だけで遊んでいいなら別ですけど・・・。

 

遊具は充実していて・・・ボールプールや、

 

歯車のパズル、

 

そして、ブロック・・・。

 

よく「ららぽーと」に店舗として見かける、BORNELUND(ボーネルンド)製の遊具を使っています。

3. 海老名図書館

この図書館、蔦屋に業務委託していますので、本屋と図書館がいい感じに融合しています。

 

図書館に本屋が併設されていて本も売っているので、最新の情報は本屋で、過去の膨大な図書は図書館で・・・と、効率的に本を読むことができ、さらにスタバでゆっくりと本を読むことができます。

 

本屋と図書館の切れ目がよくわからないですけどね・・・(笑)。

 

2階の書棚はこんな感じです。

 

2階で本を探していたら(ちなみに、この図書館は4階建て)、きれいなクラシックギターの音色が聞こえてきたので、ちょっと音のする方に行ってみることに・・・。

 

降りてみると1階でコンサートをしていました。

えっ?図書館でコンサート?って感じでしたが、

だって、今まで図書館のイメージは、少しおしゃべりしようものなら、「シーッ!、静かに本を・・・」って感じでしたが、図書館でコンサートもいいですね。

なんだか、図書館というより、居心地のいい本屋さんみたい。

 

そして、海老名図書館はなんと言っても、駐車場が無料なところGoodです。

3.1 こどもとしょかん

4階にある子供のための図書館です。

ここはこどもが少々ふざけても気にならないです。

 

なぜなら・・・、子連れしかいないので、お互いさまってのもありますが、子供の習性などをよく承知している人たちばかりだからです。

 

 

屋内からテラスを見たところで、もちろんテラスで本を読むこともできます。

 

テラスには小さな家?もありますので、子供はここで本を読めますね(笑)

 

テラスは2つあって、もう一つのテラスは遊べる汽車が中央に置いてあります。

 

私はいつも、1~3階で本を借りて(好きな人はスタバでコーヒーも!)、そして、4階のこの辺で子供を見ながらゆっくりと本を見ています。

まとめ

我が家は1~2週間に1回、図書館に行っています。

図書館に行くとお金もかからないし、学習にも役立つし、読書習慣もつくので、一石三鳥?です。

 

今回は図書館のススメとして、近所の図書館をご紹介しました。

最近の図書館は色んな特徴がありますので、その特徴に合わせて利用するなんてのもアリですよね!!

 

今回も最後まで長文を読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)