合同会社を設立した主婦が会社ホームページとブログサイトを簡単作成(WordPress編)

こんにちは。パート主婦で3児のママです。

『まだWordPress使ってないんですか?』

WordPressはホントに便利!!

今回は前回に引き続き、ホームページとブログの作成方法について説明します。前回はサーバとドメインについて、お話ししましたので、今回はWordPressでホームページを作成する方法についてお話します。

はじめに

WordPressがないとホームページを作成するのは大変です。

WordPressを使わないで、HTMLで単純に作成することもできますが、素人が作ったような(実際そうなのかもしれませんが、)チープ感満載なものになってしまいます。

そこでWordPressを用いると、それなりのホームページが簡単に素人でもできてしまいます。

1. WordPressでホームページとブログの作成

1.1 準備

1.1.1 WordPressのインストール

まずは、XSERVERWordPressの簡単設定を行います。XSERVERの設定「サーバーパネル」の下図の箇所からWordPressをインストールします。ホントに簡単です。

サーバーパネルからWordPress簡単インストール

1.1.2 テーマの設定(Lightning)

WordPressはテーマにより、デザインが決まりますので、自分の好みに合ったテーマを選びます。と言っても、テーマはすごく沢山あるので、初心者には中々テーマ選びは難しいものになります。

そこで、おススメするのは下に示すテーマで『Lightning』です。これは無料で見た目もよく、使い勝手がよいというのが特徴です。

今ご覧になっているこのサイトも「Lightning」で作成しています。

テーマの設定

1.2 ホームページとブログの作成

ここで言う、ホームページとは会社所有のもので、いわゆるドメインが「co.jp」のものを指します。

また、ブログとは、次々に更新していく、次に示すものを指します。

「 WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する。

【引用】Wikipedia

次から説明しますのは、会社のホームページとブログサイトについてです。どのサイトも基本的に固定ページと投稿ページの組み合わせで作成することができます。

1.2.1 会社ホームページの作成

会社のホームページは基本的に固定ページで作成し、「お知らせ」等はブログ形式の投稿ページで作成します。

固定ページは下に示すとおり、WordPressのメニュー画面の「固定ページ」から作成します。

固定ページの作成

「お知らせ」等のページは下に示すように、メニュー画面の「投稿ページ」から作成します。

投稿ページの作成

このように、会社ホームページは基本的に「固定ページ」で作成して必要な箇所(お知らせ等)だけ「投稿ページ」で作成します。イメージとしては「固定ページ」の中に「投稿ページ」を入れ込むような形です。

もちろん、会社のホームページには事業概要だけしか書かれていないようなサイトもありますので、投稿ページはなくてもOKです。

1.2.2 ブログの作成

次に、ブログ専用サイトの作成について説明します。基本的にテーマ「Lightning」でトップページの構成が自動的に作成されるので、実際作成するのはトップページに入れるキャッチフレーズ投稿ページのみになります。

トップページは下に示すエンピツマークをクリックすれば、その該当箇所を編集することができます。

トップページの編集

投稿ページは先ほど会社ホームページ作成で説明した方法と同じやり方で下に示すメニューから作成します。

投稿ページの作成

2. 作成における注意点

これまでで説明したとおり、ホームページの作成自体はそんなに難しくないのですが、問題は文章を書く行為を長く続けられるかということだと思います。

ブログを立ち上げてしばらくの間はgoogleで検索されることもありません。

SEO対策などがありますが、細かいSEO対策は多くの人がサイトに訪れるようになってから考えることにして、まずは記事を増やして社会に有益な情報を定期的に提供し続けることが重要だと思います。

このサイトもまだまだ日が浅いので見ていただいている人もいるのか?いないのか?というような状況です。

おわりに

このサイトもWordPressで作成しています。WordPressで作成すると最小の労力で大きな効果を得ることができますので、是非サイトを作成される際の参考にしていただければと考えています。

長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回は、WordPressでホームページとブログを作成する方法について説明しました。次回は『誰もサイトを見てくれない!』についてお送りする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)