【2019年】イオン専門店の福袋

こんにちは。3児のママのパートの主婦です。

今回は2019年の運気を占うべく、地元のイオンで福袋を買いましたので、結果をお知らせします。

・・・と言っても、中身の見える福袋しか買っていませんので、「運気を占えるのか!?」って突っ込みが入りそうですけどね(笑)

1. コムサイズム(COMME CA ISM)

まずは、コムサイズムの福袋の紹介です。

こちら、5,000円(税抜き)でした。

各サイズ男女それぞれ2パターンあり、中身が見えないはずですが、店員さんに聞くと中身を教えてくれました。

さらに、福袋のチャックを開けて見せてくれました。

決め手はどの福袋にもアウターが入っていたことです。

これで5000円は安いかな?と思い、キッズ用の福袋を2個買ってしまいました。

アウターだけで5000円以上するはずです!

青い袋が男子、白が女子用です。

ちなみに、福袋の中身の洋服には値札がなかったので、私がウェブや店頭で調べた類似商品の価格を書いています。

1.1 男の子(130cm)

それでは、男の子用の福袋の中身から紹介します。

福袋のバックは、ビニール素材でしっかりしていて、濡れても大丈夫

我が家ではキャンプ用品を入れようかと考えています。

 

さて、この青いバッグの中に・・・。

 

【パーカー】1,900円(税抜き)

薄手の生地ですので、冬は中に襟付きシャツなどを着用すると良いと思います。

また、春・秋はこれ1枚でOKです。

 

【ジーンズ風パンツ】3,900円(税抜き)

動きやすいストレッチ素材の薄手のデニムで男の子には最適です。

 

そして、

【アウター】6,900円(税抜き)

中がフェイクファーで、ムートン風コートになっています。

我が家の長男はいつもダウンだったので、お出かけ用にオシャレで最適です。

息子も気に入ったので、学校へも着て行っています。

 

以上、3点で合計金額は12,700円になります。

ですので、この福袋の中身が気に入ればかなりお得だと思います。

 

1.2 女の子(150cm)

次に、女の子用です。

ちなみに一番人気か、もともと数が少ないのかで、次女のサイズ100cmは売り切れでした。残念・・・(涙)

バックは男の子と色違いです。

白は汚れが目立ちそうなので、こちらはキャンプ用品ではなく普段使いにする予定です。

 

【トレーナー】1,900円(税抜き)

明るいオレンジ色でロゴとクマのプリントがあります。

冬は中にシャツやタートルネックなどを着て、春・秋はこれ1枚でOKです。

 

【スカート】3,900円(税抜き)

紺地に、オレンジ色と白色のラインのチェックのスカート。

上のオレンジ色のトレーナーと一緒にコーデして着るも良し、単品で他のトップスと合わせて着てもラインが明るい色なので、重くならずに可愛いかも。

 

そして、

【アウター】6,900円(税抜き)

襟にフェイクファーのついた(取り外し不可)メルトン風コートです。

「くるみボタン」で大人っぽい中にも可愛らしさがありgood!

 

最後に、

【ハンカチ】 500円(税抜き)

 

以上、4点で合計金額は13,200円です。

こちらが5,000円で買えましたので、やっぱりお得であったと思います。

 

2. 靴下屋

靴下屋の靴下です。福袋は1,000円(税抜き)です。

福袋が透けているので、中身が一部見えていました。

娘の足のサイズは私と同じくらいになったので、普段履かなそうな靴下は娘にあげることにしました。

通常は3足で1,000円しますので、7足で1,000円ですのでお得です。

 

明るい色の靴下は普段はかないので、娘へあげます。

娘も喜ぶ、私も無駄な買い物をしないですむので喜ぶ、まさに一石二鳥?です。

 

3. KALDI(カルディ)

カルディでは色々な福袋が用意されていました。

今回、購入したのはコーヒー豆の入った緑色の福袋で、1,700円(税込)です。

袋自体はしっかりとしたキャンバス生地となっていて、なかなか使えそうな袋となっています。

私は主人の弁当袋として使う予定です。

 

そんな緑色の福袋の中には・・・。

コーヒー豆が3袋入っていました。

こちら豆と粉から選べますのでお間違いなく。

 

この3種類のコーヒー豆について、価格を調べてみました。

価格は左側から、

左:コロンビア・ダークロースト(200g) 718円 (税込)

中:ジュエリーブレンド(200g) 750円(税込)

右:ニューイヤーブレンド(200g) 1,080円(税込)

でした。

合計2,548円、これが1,700円ですので、3.3割引です。

 

4. 銀だこ

銀だこを買うときは、たまに無性に食べたくなることがあるのと、親戚宅に遊びに行くときです。

多分、親戚のあの子たちは「銀だこを買ってきてくれるおばさん」とインプットされているはず・・・。

福袋は1,000円、3,000円、 5,000円の3種類です。

私は3,000円のものを購入しました。

 

中身はこちらです。

結構いろいろ入っています。

個人的にはこの福袋は一番楽しかったかも(笑)

 

まずは、たこめし。

食べたことないですが、銀だこのタコは美味しいので期待してます。

 

続いて、カレンダーです。

このカレンダーの端には毎月1舟100円引きになるクーポンが付いています。

 

こちらはポイント券です。

ポイントカードにスタンプを押してくれます。

スタンプカードも貯めているのでありがたいです。

 

次に、引換券です。

早くたこ焼きが食べたいです。

いつもお世話になってるので実家に2枚あげてきました。

 

早速、たこ焼きを購入しました。

購入して残念だったのが、ポイントカードにポイントが貯まらないことです(涙)

ポイントも貯まってウハウハだと思っていたので、残念でした。

ただし、嬉しかったこともあります。

それは、どの種類のたこ焼きでもチケットで購入できることです。

普段は高くて絶対買わないトッピングを注文することができます。

これで、福袋3,000円はちょ~お得です。

焦がし醤油もちチーズ明太は700円ですので、1舟引換券が7枚で4,900円にもなります。

まとめ

色々な種類の福袋を買いましたが、少し前と比べ、掘り出し物が少なくなったと感じます。

ただ、普通に買うよりはまだまだお得ですので、みなさんも是非2020年は購入してみることをおススメします。

なお、福袋の事前予約も11月下旬くらいから始まりますので、そちらに照準を絞るのもいいと思います。

掘り出し物は予約のものに多いのかな?と思うこの頃です。

 

本日も長文をお読みいただき、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)